フリーランス

【WEBフリーランスのメリット】フリーランサーになって個人的によかったこと

こんにちは!

フリーランスでWEB制作をしているくまミックスです。

現在私はフリーランス歴2年のWEBデザイナー・プログラマーをしています。

今回は、個人的にフリーランスになってよかったなと思ったことについて書こうと思います。

 

フリーランスのメリット

(1)〇〇社の人ではなく、自分をみてもらえた

私は、フリーランスになる前は、WEBデザイナーとして、会社勤めをしていました。

そこでは主に企業様のホームページを作成していたのですが、基本的には「〇〇社のWEBデザイナーさん」という認識で、そんなに個人でやっている仕事としてみてもらえない、または、他の人の手柄になるということがあり、あまりそれに対して、私は良い感情を持っていませんでした。

例えば、全部の制作の工程を私が作成しているのに、WEBディレクターや営業さんが一番のメリットを享受しているという状態ですね。

会社勤めってそういう場所でしょって、もしかしたら言う方もいるかもしれないのですが、個人的にはとてもツラかったです。

 

フリーランスになると、基本的には、「くまミックス」さんの仕事として認識していただけるので、作成したものを直接褒めていただけるのも嬉しいですし、とても充実感を感じることができました。

 

 

(2)理不尽な命令がない

1に引き続き、愚痴っぽくてすみません(;^ω^)

こちらも以前所属ていた会社で嫌だったことの一つです。

 

例えば、上司から「この本の文章とイラストを丸々コピーして、パンフレットを作成してよ」と命令された時、著作権の問題でNOを言っても受け入れられなかったに近いことが以前ありました。

(ちなみに、そんな感じで色々と倫理的にダメでしょってものを色々言っていたら、完全にその上司には嫌われ、嫌味を延々と言われるようになりました)

 

フリーランスだとそんなことはありません。

理不尽なことを行ってくるクライアント はいますが、それはそこから仕事を受けなければ良いだけです。

会社員勤めだと、もうその会社が無理ってなって転職すると、経歴に残ります。

でもフリーランスなら、経歴にも残りません。

 

 

(3)フリーランス仲間ができた

会社員時代は、フリーランスになったら一人で仕事をするため、仲間と言うものとは縁遠くなるのかなと思っていました。

でも、意外に身近にフリーランスの仲間がいると、結構フリーランスあるあるを話あえたり、情報をシェアできたり、

やっていることは違うけど、お互いがんばろうぜって言う関係の仲間ができました。

 

個人的にはこれはすごく大きかったです。

普段は一人で仕事をして、たまにランチをしに行ったり、もくもく会をしたりと言うのが最近の私の日課です。

 

 

(4)収入が増えた

こちらも独立当初は収入が大丈夫かな?ととても不安だったのですが、

意外にも収入は増えました。

(もちろん、今後どうなるかは分からないのですが、)

 

なんでか、私の身近のフリーランスの方々は、結構忙しくしている人が多いです。

特にWEB制作は今は結構引っ張りだこな気がしています。

 

 

(5)通勤がない

通勤というのは、すごい時間をとるものなんだなと、フリーランスになって気づいたことの一つです。

会社員時代は往復2時間かけて会社まで通勤していました。

1日の内2時間が、通勤にかかっていました。

でも今はその通勤時間は必要ありません。

どこでも仕事ができます。

(と言っても、作業は、自室かコワーキングスペースで仕事をしています。)

 

今までよくこんなに通勤に時間をとっていたなと今なら思います。

単純に会社の近くに引っ越せばいいのでは?という方もいるかもしれないですが、少し地雷の会社に1社勤めてからココに長く働くのか?という疑問がいつも持っており、引越しにはなかなか踏み出せなかったです。

 

最後に

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

ABOUT ME
WEBクリ開発者
当ブログでは主にWeb制作・HTML・ CSS・SCSS・JavaScript・jQuery・Vue.js・Wordpress・個人開発情報の情報を発信。 WEBデザイナー・コーダー・プログラマー向けのサイトです。 また、個人開発のサービスやアプリのお知らせもさせていただいています。